OCN丸分かりガイド

インターネット

固定IP

固定IPアドレスを用いた自社サーバーの運用などには、法人向け回線サービスのご利用が最適です。顧客へのサービスや広報活動を支える通信回線には、何より安定感が欠かせません。大量のデータもストレスなく流れ、途切れることのない高品質なインターネット回線を求めていらっしゃるなら、OCNの法人向け回線サービスをご利用ください。

固定IPを利用できるOCNの法人向け回線サービス

OCNでは、以下の法人向け回線サービスで固定IPを利用できます。

  • ブロードバンド型接続
    • OCN光「フレッツ」/サービス, 最大64個
    • OCN ADSLアクセス/サービス, 最大16個
    • OCN ISDNアクセス, 最大8個
    • OCNモバイル スタンダードd, 最大1個
  • 帯域確保型接続
    • ビジネスOCN, 最大256個
    • スーパーOCNライト, 最大256個
    • スーパーOCN, 環境に応じて割当
    • ハウジング用接続サービス, 環境に応じて割当

固定IPを利用した運用の例

自社内でウェブやメールのサーバーを運用したい。
固定IPを利用したいという法人に一番多いニーズがこれではないかと思います。
拠点間でセキュリティを保った通信をしたい。
本支店間などで、インターネットを利用して通信を行いたい場合などは、自社に指定された固定IPアドレスだけを相手方として制限することで、セキュリティを向上した通信を行うことができます。